ご夫婦で共作料理なんていかがですか?

男の手料理
この記事は約3分で読めます。

わずかばかりですが、田畑を所有しています。

若い頃は農作業が嫌で、仕事を口実に逃げ回っていました。
だって、もろ3Kだから。

そんな農業嫌いだった私ですが、
歳月を経るとともに大自然とふれあう農業が楽しくなってきました。

田畑を放棄して荒らすには忍びず、
義務的に鍬を手にして畑仕事を始めたら、
けっこう楽しかったのです。

食わず嫌いというやつでした。

今は、あれ作ってみよう、これも作ってみようと
捕らぬ狸の皮算用的ではありますが、構想を練って楽しんでいます。

そういえば、3Kとかあまり聞かなくなりましたが、
もう今は言わないでしょうか?

きつい(Kitsui)
汚い(Kitanai)
危険(Kiken)

の頭文字をとったのが3Kで、若者が嫌がる仕事の代表でした。

3Kがさらにバージョンアップして、

臭い(Kusai)

が加わったら4Kです。

私の携わる清掃業は、高所作業などもあるので、
4Kに数えられそうです。

でも私、掃除の仕事は天職だと思っているので、
3Kだとか4Kだとか思ったことはありませんよ。

3Kは、たぶん女性が憧れる理想の男性像である、
3高に対比したものと思われます。

ちなみに3高とは、

高身長
高学歴
高収入

の男性を指します。

こちらもあまり聞かなくなりましたね。

今の日本、3Kだの3高だの言っている場合ではなくなりました。

前置きが長くなりましたが、今日の話題は生姜と夫婦料理です。

自宅近くの畑で5月に植え付けて育てた生姜が、
採れ頃になったので収穫をしました。

生姜はもっと早い時期に採る、筆生姜とか葉生姜とかありますが、
私はもっぱら完熟生姜です。

量が多いから。なんてセコイでしょうか。

生産農家は、夏から新生姜を出荷しますが、
生姜の旬は11月~12月です。

さっそく、甘酢漬けにしましたが、
今年は炊き込みご飯を作ってみました。

生姜を使って炊き込みご飯なんて意外な組み合わせなのですが、
これが美味しいんです。

私は料理には、クックパッドを参考にしています。
クックパッドでは、様々な素材を使った色々な調理法が紹介されてあります。

私の今回の料理は、↓こちらを参考に作ってみました。

新しょうがと 梅酢の 炊き込みご飯(レシピID : 6888120)

できたのが、↓これです。

具はシンプルに、生姜と油揚げだけです。

世の男性の皆さん、

台所仕事を奥様におまかせにしておかないで、
時にはご自分で、または、奥様と一緒に調理を楽しんでみませんか?

クックパッドは料理のビギナーにとても便利です。

ひとつ料理が作れたら自信がわいて、
次々と自作の料理を作ってみたくなります。

時には主夫をして、
奥様に自慢の料理を振り舞ってみてはいかがでしょうか?

私のメディアを読んでくださるのは、
女性の方が多いのかもしれません。

奥様はご主人を台所に呼んで、一緒に料理を作ったら楽しそうです。

そんな素敵なドラマのワンシーンが頭に浮かびました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いた人
惣治郎

掃除道の伝道師。掃除・整理整頓・断捨離を通して、快適な住環境を創るためのコツをお伝えしています。
また、様々な事情により、ご自分で家事を行えない方、家事に負担を感じている方のために、家事代行サービスやハウスクリーニングサービスの活用をご提案し、その情報を提供しています。

惣治郎をフォローする
男の手料理
惣治郎をフォローする
ハウスキーピング|あなたの家事をお手伝いします!
タイトルとURLをコピーしました